2008年06月28日

協奏曲

本日!!エレクトーンシティ渋谷にて演奏会です

協奏曲 コンチェルトキャラバンVol4

2008年6月28日(土)
15時開場 15時半開演(入場2000円)当日券若干ありです

エレクトーンシティ渋谷3Fメインスタジオ

●曲目(順不同)
オープニング曲(編曲:小林樹)
モーツァルト作曲、皇帝ティートの慈悲より セストのアリア、ロンド
グルック作曲、オルフェーオとエウリディーチェより アリア
サン・サーンス作曲、サムソンとデリラより アリア
ビゼー作曲、カルメンより ハバネラ
ショスタコビッチ作曲、ピアノ協奏曲第1番 2・3・4楽章
ラヴェル作曲、ピアノ協奏曲ト長調 1・2楽章
ベートーヴェン作曲、ピアノ協奏曲第5番「皇帝」 1楽章

●出演
メゾソプラノ 岡真理子
アルト 石井藍
ピアノ 佐藤由佳 星野彩乃 遠藤理香

指揮 桑原巌
エレクトーンオーケストラ 善如寺敦子 鈴木弥生 三浦美帆

司会 浅井美保

舞台監督 小林樹

後援 (社)全日本ピアノ指導者協会
協力 ヤマハ(株)エレクトーンシティ渋谷
東邦音楽大学
主催 レニー企画
連絡先lenny_miho@yahoo.co.jp(コンカローレ事務局:三浦)

今回も新しいことに挑戦してます!良かったらいらしてくださいませ
【関連する記事】
posted by Lenny at 09:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

協奏曲

ヤマハエレクトーンシティ渋谷3Fメインスタジオ

〜エレクトーンオーケストラによる ピアノコンチェルトキャラバン Vol3〜

2008年2月2日(土)

13:30開場/14:00開演
 全席自由2000円 

●プログラム
モーツァルト    ピアノ協奏曲 第22番
ショパン      ピアノ協奏曲 第1番
サン サーンス   ピアノ協奏曲 第2番 2・3楽章
シューマン     ピアノ協奏曲 イ短調 2・3楽章
フンパーディンク  「ヘンゼルとグレ−テル」より
           踊りましょうヘンゼル           
J.シュトラウスU世「こうもり」より
           無邪気な田舎娘を演じるには
ヴェルディ     「リゴレット」より、慕わしい人の名は
          「椿姫」より、パリを離れて
ロッシーニ     「セヴィリアの理髪師」より、今の歌声は
           
●出演
ピアノ  ヘンダーソンゆかり 野沢政美 吉川亜加里 遠藤麻弥
ソプラノ 浅井美保 齋藤雅代 新井晶子
テノール 山下宏樹
指揮   桑原巌
エレクトーンオーケストラ 善如寺敦子・遠藤理香・三浦美帆

●主催 レニー企画
●協力 東邦音楽大学・(株)ヤマハエレクトーンシティ渋谷
●後援 (社)全日本ピアノ指導者協会

●お問い合わせ コンカローレ事務局lenny_miho@yahoo.co.jp(三浦)
posted by Lenny at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

協奏曲

ヤマハエレクトーンシティ渋谷3Fメインスタジオ

〜エレクトーンオーケストラによる ピアノコンチェルトキャラバン Vol2〜

2007年6月16日(土)

13:30開場/14:00開演
 全席自由2000円 

●プログラム
モーツァルト ピアノ協奏曲 第22番
ショパン ピアノ協奏曲 第1番
ベートーベン ピアノ協奏曲 第5番 「皇帝」
グリーグ ピアノ協奏曲 イ短調
ラフマニノフ ピアノ協奏曲 第2番
ショスタコビチ ピアノ協奏曲 第1番
J.シュトラウスU世 春の声
           オペラ「こうもり」より
           伯爵様、あなたのようなお方は

●出演
ピアノ 西條美紀子・櫻井寛子・山田信子
    平田江里・山村美穂・佐藤由佳
ソプラノ 浅井美保
指揮  桑原巌
エレクトーンオーケストラ 善如寺敦子・三浦美帆・他プレーヤー1名

●主催 レニー企画
●協力 東邦音楽大学・(株)ヤマハエレクトーンシティ渋谷
●後援 (社)全日本ピアノ指導者協会

●お問い合わせ コンカローレ事務局lenny_miho@yahoo.co.jp(三浦)
posted by Lenny at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

2007年5月

7日
10時半〜14時
オケ練(ショパン1番&モーツァルト22番 ●キャラバン2)

14日
13時〜16時
オケ練(グリーグ&べトーベン皇帝 ●キャラバン2)

21日
10時半〜14時
オケ練(シュトラウス2曲&ショスタコ&ラフマニノフ2番 ●キャラバン2)

28日
ピアニストと初合わせ ●キャラバン2
12時〜ショパン 1−1
13時〜ベートーベン 5−1
14時〜モーツァルト 22−1
16時〜シュトラウス 春の声 アリア
17時〜ショスタコ 1−1
18時〜ラフマニノフ 2−2・3
posted by Lenny at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

2007年4月

2日
10時半〜14時半
ピアニストと合わせ(ショパン1番&ショパン2番●東邦祭)

9日
10時半〜13時
ピアニストと合わせ(ショパン1番&ラフマニノフ2番 ●東邦祭)
14時〜17時半
譜分け(ショスタコビチ1番&シュトラウス春の声とアリア ●キャラバン2)

16日
10時半〜12時半
ピアニストと合わせ(ショパン2番&チャイコフスキー ●東邦祭)
13時〜15時
オケ練(東邦祭全曲)

23日
ピアニストと合わせ(ベートーベン皇帝 ●東邦祭)

28日
東邦祭リハーセル
11時15分 ラフマニ
   45分 ショパン1
12時15分 ショパン2
   45分 チャイコ
13時15分 ベートー

30日
11時 東邦祭 本番
posted by Lenny at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東邦祭

2007年4月30日(月)11時から
東邦音楽大学川越校舎245教室

曲目
ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番
ショパン ピアノ協奏曲第1番
ショパン ピアノ協奏曲第2番
ベートーベン ピアノ協奏曲第5番「皇帝」
チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番

全部1楽章です

ピアノ東邦の高校生と大学生と大学院生と卒業生
指揮 桑原巖
ハイブリッドオーケストラ(コンカローレ&弦楽5部&ティンパニ)
posted by Lenny at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

2007年3月

5日
10時半〜12時半
顔合わせ(コンチェルトキャラバン2の出演者の方達と)

12日
10時半〜13時
オケ練(チャイコフスキーバイオリン協奏曲&ショパンピアノ協奏曲1番 ●東邦祭)
14時〜
譜分け(モーツァルト22番 ●キャラバン2)

19日
各自音入れ

26日
10時半〜14時
オケ練(ショパンピアノ協奏曲2番&ベートーベン皇帝 ●東邦祭)
posted by Lenny at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

2007年2月

5日
10時半〜12時半
譜分け(チャイコフスキーバイオリン協奏曲3楽章)

12日
10時半〜15時半
譜分け(ショパンピアノ協奏曲1番&2番の途中)

19日
10時半〜15時半
譜分け(ショパン2番地中から&ベートーベン皇帝)

26日
各自音入れ
posted by Lenny at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

演奏会を終えて

mogchan3-2007-02-01T23:02:42-1.jpg
「魅せるコンチェルト」に向かって

 1月27日(土) エレクトーンシティ渋谷
エレクトーンオーケストラ 「Con Calore(コンカローレ)」主催のコンチェルトキャラバンVol1がメインスタジオにて行われました。
 エレクトーンオーケストラとピアニストのピアノ協奏曲という活動は声楽界のオペラのように全国的に頻繁に開催されてはいません。しかし近年、全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)のコンクールにコンチェルト部門が始まり、エレクトーンオーケストラが使われるようになったのをきっかけに広がりをみせています。従来、ピアノコンクールでの形体は生オーケストラとの位置関係を意識し、ピアノが前面に出、エレクトーンオーケストラはその後ろに客席に向かいます。指揮者はその間にオーケストラと向かい合う位置となります。
 今回、コンカローレの演奏会では『もっとコンチェルトの魅力を伝えたい』というコンセプトから「今までの形」に囚われずに、「新しい形」を試みました。エレクトーンオーケストラがピアノの前に出、客席には背をむける逆の形で演奏をします。指揮者は客席に向かってオーケストラと対することとなり客席からは奏者の鍵盤がみえ、客席全体がアリーナ席となります。
 オペラならば歌い手が衣装をまとい動きのある演技をし、言葉のある音楽を展開していくのでオーケストラの役割は「黒子」になります。しかし、協奏曲の場合はオペラとは違い楽器の演奏者が主役です。ソリストが華であることはもちろんですが、ソリストがオーケストラの伴奏をすることも頻繁にみられます。役割は対等なのです。
 この試みで舞台上に居るソリスト、エレクトーンオーケストラ、指揮者の表情、姿が今まで以上にリアルに客席に伝えることができました。音楽のやり取りや息遣い全てが見えて、客席は魅せられるのです。結果、奏者達が作り上げる音楽を聴くだけではなく、見せる、エレクトーンオーケストラのひとつの方向性が見えてきました。「魅せるコンチェルト」に向かって進歩しつづける「コンカローレ」にこれからも注目してください。(桑原)
posted by Lenny at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

演奏会 報告

1月27日(土)14時〜
エレクトーンシティ渋谷 メインスタジオにて演奏会が行われた。20070131_140916454.JPG
プログラムは
●モーツァルト ピアノ協奏曲 第20番
●ベートーヴェン ピアノ協奏曲 第3番
〜休憩〜
●カバレリア・ルスティカーナより間奏曲
●シューマン ピアノ協奏曲 イ単調
●チャイコフスキー ピアノ協奏曲 1番

曲の間にマエストロによるMC(作曲家・曲・出演者について)ソリスト自身が話をする場面も合った。エレクトーンオーケストラの鍵盤を見せる事によって、視覚でも楽しめるコンサートとなった。

今回は見(魅)せる演奏会にしたい!!と1から作り上げていった演奏家でした。聴きに来てくださったお客様からは、楽しかった、との声を沢山聞く事ができ、嬉しく思います。
次回演奏会は6月16日(土)予定です。より良い演奏会にしていけるよう新化していきます。期待していてください!!(三浦)


 
posted by Lenny at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。